スクエアの編み方

Square - スクエアの編み方

マチと容量の大きい「スクエア」を編んでみましょう。

まずは、わの作り目〜1段目

わの作り目をし、「細編み+くさり編み2目」を4回行います。

1 - スクエアの編み方
わの作り目
2 - スクエアの編み方
細編みを1目
3 - スクエアの編み方
くさり編みを2目
スクエア 4 - スクエアの編み方
あと3回繰り返す

端糸を引っ張り中心のわを締めます。1段め最初の細編みの頭を拾って引き抜き編みをします。

5 - スクエアの編み方
矢印の位置を拾う
6 - スクエアの編み方
引き抜き編み

これで、1段目が編めました。

2段目

2段目は、「細編み3目+くさり2目」を繰り返します。

まずは、立ち上がりましょう。

7 - スクエアの編み方
立ち上がりのくさり1目
8 - スクエアの編み方
同じ目に細編み1目

前段のくさり2目を束に拾って、編みをもう1目編みます。

9 - スクエアの編み方
前段くさり2目を拾って細編み1目
10 - スクエアの編み方
そのままくさり2目
11 - スクエアの編み方
同じ目に細編み1目
12 - スクエアの編み方
隣に細編み1目

※角の部分は、細編み1目+くさり編み2目+細編み1目」となります。

細編みは前段のくさり2目を束に拾って編みましょう。

残りの角も同じ要領で角に「細編み1目+くさり編み2目+細編み1目」を編み、隣に細編み1目、を繰り返します。

1周編めたら、2段め最初の細編みの頭を拾って引き抜きます。

13 - スクエアの編み方
矢印の目を拾って引き抜き
14 - スクエアの編み方
2段めが編めました

3段目以降

同じ要領で、角の位置は前段のくさり2目を束で拾って「細編み1目+くさり2目+細編み1目」を行います。

角部分は段が増えても細編み1目+くさり編み2目+細編み1目」は変わりません。

角のくさり2目と隣の角のくさり2目の間の細編みの目数が、毎段ごとに2目増えます。

くさり2目を編んだあとの各辺ごとの細編み数は、1,3,5,7・・・29のように奇数の数で増えていきます。

 

16 1 - スクエアの編み方
3段目の場合は、細編み5目
17 - スクエアの編み方
14段目まで編めました

15段目(底の最終段)

最終段の角部分だけは、「細編み1目+くさり編み1目+細編み1目」になります。

18 - スクエアの編み方
細編み1目+くさり1目
19 - スクエアの編み方
細編み1目
Square - スクエアの編み方
底部分が編めました。

合計15段で一辺が18cmのスクエアが編めました。みなさんも、ぜひお好みの大きさでぜひスクエアを編んでみてください。

底を編み終わったら、スチームアイロンをかけていただくことで、美しく成形できます。アイロンのかけ方に関しては、こちらの動画をご参照ください。

 

WqCjTGmJRsKfBFDtAF9g thumb b34d - スクエアの編み方
スクエア底のマルシェバッグ
IMG 2075 - スクエアの編み方
スクエア底のファーバッグ

そのままサイドを編む場合は、増し目不要です。お好みの高さまで増減なしで編みましょう。

スクエア底は、丸底よりも安定感がある上に容量も大きいので、使い勝手がよいです。ぜひ、お試しください!

 


コットンラフィアってなに?